らくらくおうちごはん

宅配「おうちコープ」を5年以上使った感想

【おうちコープの離乳食】開始直後から使えるペースト「国産野菜で作ったなめらかキューブ」で時短

ミールキットや冷凍食品以外に、わたしが本当にお世話になってきたもの。

それは「離乳食」です。

今回の記事は、おうちコープの使える離乳食「なめらかキューブ」シリーズについて書いていこうと思います。

Dear mom

 

息子が1歳を過ぎた頃から利用している「おうちCO-OP」(おうちコープ)

 

f:id:irokara:20190514095838j:plain

 

週に1度、こんなにたくさんのパンフレットが届きます。

(コロナ禍で、現在はパンフレットが減少しています)

 

その中で、小さなこどもがいる家庭の味方がこちら。

 

f:id:irokara:20190514103956j:plain

 

Dear mom」という月1回配布されるパンフレットで、離乳食やおやつ、消耗品などが掲載されています。

 

オムツの掲載もあります。

オムツはかさばるため、徒歩や自転車のときの荷物としては嬉しくないものですよね。

玄関先まで届けてくれる宅配は、とても便利です。

(でもわたしは工作のために、まとめ買いの際のダンボールが欲しいので、おうちコープではほとんど買いませんが・・・)

 

f:id:irokara:20190514104352j:plain
f:id:irokara:20190514104405j:plain
離乳食のレシピやオムツ

商品の他に、離乳食のレシピなども掲載されており、わりと使えます。 

 

離乳食開始直後から利用

 

離乳食の開始は個人によって違います。

一般的に、だいたい5~6ヶ月頃スタートする方が多いのではないでしょうか。

 

はじめは10倍粥をさらにすり潰してトロトロにしたものから始め、ニンジンをゆでてすり潰したり、お芋を潰したり・・・。

 

この潰す、という作業が地味にツラい

 

家族の食事の準備と並行して、野菜をものすごく柔らかくゆでる手間、取り出して地道に潰す手間・・・本当に時間がかかります。

 

そして、実際は食べてくれなかったりするし。

 

そんな離乳食初期の味方が、こちら。

 

f:id:irokara:20190514111344j:plain
f:id:irokara:20190514111530j:plain
おうちコープの離乳食

 

どれだけ使ってんねん・・・と思うほど、全盛期には大量にストックされていました。

今は1歳半を過ぎたので、冷凍庫もだいぶ落ち着いています。

 

なめらかキューブシリーズ

 

国産野菜で作ったなめらかキューブ 5種の緑黄色野菜&根菜

 

今回は、その中でもこちら国産野菜で作ったなめらかキューブ 5種の緑黄色野菜&根菜をピックアップします。

 

f:id:irokara:20190514115931j:plain

 

味付けのされていない野菜ペーストで、5ヶ月の赤ちゃんから食べられます。

つまり、離乳食開始のときから使えるのです。

 

使われている野菜はすべて国産野菜

 

一袋の中に、2種類のペーストが入っているのも嬉しいですね。

 

緑黄色野菜のキューブ

  • かぼちゃ
  • にんじん
  • トマト
  • 小松菜
  • ほうれん草
  • じゃがいも

根菜のキューブ

  • じゃがいも
  • にんじん
  • 大根
  • 玉ねぎ

 

原材料と調理法

 

f:id:irokara:20190514120455j:plain
f:id:irokara:20190514120509j:plain
5種の緑黄色野菜&根菜

写真で見ていただくと分かる通り、野菜以外のものが入っていません

 

そして電子レンジの時間も短いです。

 

目安としては、5~6ヶ月の赤ちゃんで1回1、2個、7~8ヵ月の赤ちゃんで2、3個。

12個入りの袋は思いのほか長持ちしますよ。

 

f:id:irokara:20190514121737j:plain
f:id:irokara:20190514121748j:plain
キューブの形状

ひとつひとつ押し出す形で使います。

柔らかいプラスチックのケースを後ろから押すだけで取れるのでストレスがありません。

 

国産野菜で作ったなめらかキューブ ほうれん草

 

このキューブシリーズはいろいろあって、わたしはほうれん草も愛用しています。

 

f:id:irokara:20190514122520j:plain
f:id:irokara:20190514122536j:plain
なめらかキューブ ほうれん草

野菜を潰す際、一番苦労するのは「ほうれん草」や「小松菜」といった、繊維がある葉物ではないでしょうか。

なかなかなめらかになってくれない上に、こどもも食べないことが多く、やる気が失せます・・・。

 

その点、このキューブは1個40秒チンするだけ。

原材料に「ほうれん草(国産)」とだけ記載されているのが、シンプルでいいですね。

 

f:id:irokara:20190514122858j:plain

 

色、スゴイです・・・。

匂いも、ほうれん草。

でも、とてもきれいなペーストです。

 

実は、娘が初めて口にしたとき、嫌な顔をして吐き出しました。

ちゃんと食べるようになったのは3回目くらいから。

 

そのあたりもリアルに「ほうれん草」で、逆に信頼できる気がします。

 

むすび

 

時間がなかったり、手間がかかりすぎたりすると、精神的に追い詰められます。

睡眠時間も細切れに数時間、常にこどもの命を守りながら、増える家事をこなす・・・。

この時期、イライラするなという方が無理な話です。

 

だから時短できるものは、遠慮なく時短しましょう!

それは、手抜きではなく、大切な息抜き。

てきぱきママも素敵ですが、眉間にシワが寄っていたらもったいない。

ニコニコ余裕があるのに、食卓には必要なものが並ぶ・・・それこそ一番幸せですよね。

 

子育ての強い味方、いわば戦友!

おうちコープ、興味を持たれた方はちょっと試してみてはいかがでしょうか?

 

ちなみにお子様が3歳になるまでは、宅配料無料ですよ。

 

 

rakuraku-ouchigohan.hatenablog.com 

rakuraku-ouchigohan.hatenablog.com